Cube Blog キューブのブログ

2009.11.02

ブログ

株式会社大成様が開催する「構造見学会」に行ってきました

弊社のお客様でもあります、株式会社大成様の構造見学会に参加いたしました。
大成様は、注文住宅専門の工務店で外断熱・新換気「SA-SHEの家」を作っておられます。

外断熱・新換気「SA-SHEの家」とは
http://www.taisei-kk.com/sa_she/index.html

地球環境や生活様式の変化により、住環境には非常に多くのものが求められるようになっています。
騒音や公害、ハウスダストによるアレルギーなど、暮らしを脅かす要因を少しでも排除した住宅、そして環境にも配慮したエコな住宅、すなわち「住み心地の良さ」を追求した住宅を作っておられる工務店です。

構造見学会とは実際に建築中の建物に入らせて頂いて、実際に内部の構造を見たり触ったりしながら説明して頂けます。

2009年11月1日 株式会社大成様 構造見学会

20110629_2124664
構造見学会の様子。モデルを使って説明されているのは西村部長。

20110629_2124665
このように建築中の建物を実際に見ることが出来ます。

20110629_2124665
地下室もありました。

この構造見学会ですが、まずお施主様との信頼関係がないと実現しません。お施主様にしてみれば実際に住む家を他の人に見られるわけですから、そこを了承して頂ける信頼関係があってこそだと思います。
(説明会の冒頭に、お施主様のご挨拶があったのですが、これがまた良いお話で非常に感銘を受けました。前の家を建てられてから、大成様にお願いするまでの紆余曲折を本当にわかりやすくお話しされていて、思わず引き込まれてしまいました。)

そして、建築中の建物の内部を見られると言うことは、家づくりに自信がある証拠だと思いました。改築などで壁をはがしてみると、雑な処理がされていたり、補強されているはずの部分がされていなかったり、そういったお家をテレビなどで見たことがある人もいるでしょう。内壁・外壁でふたをしてしまう部分ですが、基礎や柱は家の中でとても重要な部分です。だからこそ、お客様に実際に見て頂いて、家づくりへの思いを感じて頂きたいのだと思います。

今回の見学会は暑くもなく、寒くもない非常に過ごしやすい季節でしたが、「SA-SHEの家」が特に本領を発揮するのは、夏に暑い日と冬の寒い日です。
通常の大成様とのお打ち合わせの時は、大成様の敷地内に建っている体感ハウス「そよ風」でさせて頂くのですが、玄関に入ると夏はひんやりと涼しくて、冬は暖かいので本当に過ごしやすいです。
しかも木の香りがほんのりと漂ってきてとても癒されます。それも何時訪れてもいつも木の香りがするのです。
昨日の説明会でもお客様にお話しされていましたが、この「木の香り」は住んでいる方はなれて感じなくってしまうと思うのですが、訪問された方は必ず気がつくはずです。素敵だと思いませんか?

そして、なんと言っても小倉社長を始め、大成で働いておられる方のお人柄です。
皆さん、朗らかで優しいお人柄で、お会いするとホッとします。
お客様と会ってホッとすると言うと怒られるかもしれませんが、本当にそういう雰囲気なのです。

お家というのは数千万円の高い買い物です。
本当に安心して任せられる会社に出会うかどうかは運だと思います。ですので微力ながら、少しでもたくさんの方に大成様を知って頂きたいと思っています。

弊社のお客様なので、提灯記事のようになってしまうのが忍びないのですが、本当に安心してお任せできる工務店様だと思っています。
お家を建てたいと思っておられる方は一度お問い合わせ下さい。
実際に大成の方々にお会いしてみるとわかります。

大阪・京都・兵庫・奈良でいい家をつくる工務店 株式会社大成
http://www.taisei-kk.com/

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop