Cube Blog キューブのブログ

2007.06.21

ブログ

成長とは変化すること

ある方のご紹介で、WEBサイトリニューアルのお話で株式会社大成様に訪問いたしました。

まだ、ご依頼を頂いたわけではありませんが、非常に温かい会社でしたのでここでご紹介させていただきます。
モデルハウスで打合せをさせていただいたのですが、入った瞬間から涼しい空気が流れてきました。2階に上がり20畳ほどのロフト付リビングで(しょうか?)、お打合せをいたしました。ロフト部にエアコンがありましたが、フル回転させているわけではなく穏やかな感じで空調が動ているにもかかわらず、非常に涼しげな空気でした。実際に温度計を見ても外気温より数度低かったのですが、それ以上に体感温度は低かったように思えました。

家というものは長く付き合うものですし、一生で一番高価な買い物です。建物の施工は少々高くても、信頼できる会社にお願いしたいと考えるはずです。お話を聞いていると、家を建てるときはぜひ大成様にお願いしたいと思いました。

代表の小倉様のお話の中で「常に変化していなければならない」というお話がありました。弊社では予定を書き込むホワイトボードに感銘を受けた言葉や文章を書いているのですが、今はあるブログに書いていた「成長とは変化すること」と言う言葉を書いています。
以下引用します

・「仕事ができる人」に少しでも近づきたいと考えているなら「変わろうとすること」。
・成長とは変化すること。小さなアオムシが大きなアオムシになるのは成長とはいえない。なぜなら能力に大差がないから。蝶になり、空が飛べるようになること、それが成長。
・表面的な知識や小手先のノウハウを増やしても、それは大きなアオムシになるのと同じ。大事なのはあなた自身が変化するかどうか。

「できる人とはどんな人か?を探る」採用の超プロが教えるできる人 できない人、のレバレッジメモ _読書no.002
http://stillwantto.be/blog/2007/05/post_48.html

WEB制作にしてもシステム開発にしても、ある程度の経験や知識を得るとそれでなんとかなってしまう場面が多くなります。新しいことにチャレンジするよりも、持っている技術の使いまわしでもそれなりにできてしまうからです。その方が失敗もなく、納期も守れるのでそうやってしまいがちなのですが、それでは日々同じことの繰り返しで何の刺激も成長もありません。もちろんお客様の満足度もあげることはできません。変化することを恐れて躊躇し成長することを拒むよりも、失敗を恐れず変化し成長していきたいと思います。

おこがましいですが、小倉様のお話を聞いていると、我々の考える「常に精一杯の真心を持ってお客様に接する、ワンランク上の温かい企業を目指す」と言う部分で共感できるのかなと感じました。

常に奢らず威張らず謙虚な姿勢で、仕事にもお客様にも接していけるように、という心がけを忘れずにこれからも取り組んでいきたいと改めて感じました。

最後になりましたが、株式会社大成様のWEBサイトをご紹介いたします。
代表の小倉様をはじめ、社員の方々の情熱と温かさが伝わるサイトです。

株式会社大成 ソーラーサーキットの家
http://www.taisei-kk.com/

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop