Marketing Blogマーケティングブログ

2015.06.25

パソコン?スマホ?どっちが多いかの傾向調査

tumblr_n5zho7uxEh1tubinno1_1280

最近、Webサイトの新規立ち上げやリニューアルの際によく質問される

「スマホでどのくらいの数の人が見てるの?」

現状サイトがあり、アクセス解析ツールが導入されていれば
「御社のサイトは現状○○%くらいがスマホで来訪されてますね!」みたいなことが回答できますが、解析ツールが入っていないことも多く見受けられますし、新規にWebサイトを立ち上げる方は知る由もありません。

弊社では多岐に渡る業界のお客様とお付き合いさせて頂いているため、
全体、ターゲット別、業界別に振り分けて、ここで共有したいと思います。

 

■全体

全体データは月間で数百から数万のアクセスを獲得している20サイトをランダムに抽出し、直近半年間のデータを参考に傾向をつかんでいきます。
※バズったサイトは除外

20サイトの平均データが以下です。

all

※小数点以下切捨て

直近データと過去データを比較しましたが、少しPCが減り、スマホが増えてますね。
1年前でもスマートフォンは浸透していたとは思うのですが、「Webサイトを見る」という部分が進行したのかもしれません。
また、ランダムに抽出したWebサイトの中にはスマホ最適化したサイトもあったりするので、ユーザー側だけの要因ではなく、Webサイト側がユーザーに追いつきつつあるとも考えられます。

 

■ターゲット別

メインターゲットが明確に男女に分かれているサイトをピックアップしました。
男性5サイト(1ヶ月間の平均アクセス:4992)
女性5サイト(1ヶ月間の平均アクセス:3123)
gender
いや・・・これは極端な気がするのですが・・・
でも結果をそのまま掲載するとこんなことになります。

 

■業界別

BtoCはBtoBに比べ、スマホが多いというのは容易に予想がつくので、
BtoCに絞って下記業界に分けました。

 

・建設業界

construction

・美容業界

Beauty

・教育

education

・物販(ネットショップ)

sales

 

まとめとして

私のチョイスが悪かったのか、少し極端になってしまったような気もしますが、BtoCに関して言うとかなりスマホの浸透が進んでいることがお分かりいただけると思います。
何かのご参考までに。

この記事をご覧になって「わ!スマホ多いのにスマホ化してない!」と言う方はお気軽にお問い合わせください。

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

  • 0120-829-943
  • 06-6313-5600

CONTACTメールでお問い合わせ

pagetop