Marketing Blog マーケティングブログ

2015.05.08

マーケティング

お金をかけずにブログで集客する「3つの方法」

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

Web担当者様なら一度は聞いたことがあるブログを使った集客方法
今回の記事では一度そのブログ集客ができるブログの記述を3つにまとめてみました。

1.タイトルには気を使う

タイトルに気を使う理由は大きくわけて2つです。
・SEO対策として、タイトルが重要なウエイトを占める
・タイトルによってクリック率が変わる

 

・SEO対策として
まずはどのようなキーワードで検索した際にブログ記事を上位表示させたいかを考えましょう。
ビックキーワードすぎると競合が多く表示されにくいですし、全く検索されていないキーワードで上位表示されても意味がありません。
市場調査をし、その上でどのキーワードに注力するのかを定めましょう。

例えば過去記事でいうと
「カンタンなことで増える!入力フォームの3つの改善!!」
ブログ記事の概要は「問い合わせフォーム等々の最適化」なので、
検索回数が多いキーワードは「エントリーフォーム最適化」「EFO」「フォーム最適化」です。

しかし、競合を確認すると上位表示が難しそうだったので、検索回数は1/3程度でしたが
「フォーム 改善」
に絞り、タイトルにキーワードを散りばめます。
こんな感じで、バランス見ながらキーワードを設定しましょう。

 

・タイトルによってクリック率が変わる
検索エンジンでも何でも一旦ユーザーの目に飛び込むのは「一覧」です。
関連する記事が並んでいる中で、「おっ?」と目を引く、選んでもらうタイトルを考えましょう。

例えば「損しない」「成功する」「3つの方法」といったワードはよく使われる言葉です。

 

2.読者を飽きさせない記事

仮に私がここで技術論ばかり語っていたら、多くのユーザーには理解してもらえず、ここまで読み進めてもらえていないでしょう。

訪れて欲しいユーザー層に適した内容で記載することが重要です。

ここに訪れるユーザーは「実践すること」が目的だと思いますので、読み進めてもらうためには「例」「実績」を掲載することを心がけています。
結局は読者目線に立ち、ニーズに対して満足してもらえているか意識することが重要です。

 

3.アイキャッチ画像をつける

多くの人にブログを読んでもらうためにはアイキャッチ画像を設置しましょう。
このブログで言うと一番上に設置されているノートの画像です。

なぜアイキャッチ画像が必要かというとSNS等で拡散する際に大きな効果があります。

例えばFacebookで自分のタイムラインに2つの記事が流れてきたとします。

この記事と

記事01

この記事

記事00
どちらがクリックされやすいでしょうか?
アイキャッチはブログを彩るだけでなく、拡散するという意味でも重要です。

まとめ

細かくお話しするともっと多くのことを考慮すべきですが、まずは・・・の3点です。
お分かりいただけたかと思いますが、ブログで「○○に行きました」「お昼ごはんに○○を食べました」といった
お仕事に関係のない記事を書いても集客にはなりません。
※人柄を伝えたいなら別です。

ただ、細かく気にしだすと中々続かなくなってしまいます。
ブログは続けることが重要ですので、少しだけ気にかけて書いてみるのはいかがでしょうか?

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop