Marketing Blog マーケティングブログ

2015.06.10

Web用語紹介

用語集

No.10 猫好きのためのフォント紹介【ヒラギノ、メイリオ、リュウミン】

10_07

こんにちは、平田です!

フォント紹介も今回で第3回となりました~(パチパチ)

前回までの復習はコチラ↓
No.8【フォント、ゴシック体、明朝体】
No.9【MSゴシック・MS明朝、MS Pゴシック・MS P明朝、見出ゴMB31、見出ミンMA31】

今回は
・ヒラギノ
・メイリオ
・リュウミン
の3つをご紹介します^^

●ヒラギノ角ゴ・明朝

10_01

ヒラギノには・・・

・ビジュアル雑誌やパンフレット用に開発された
・現代的でシャープ
・読みやすさと存在感を両立
・9種類のウェイト(太さ)があり、細いウェイト中心

という特徴があります。

これまで見てきたフォントの中でも、細くてシャープですね!

10_02

ネコにたとえると、しゅっとスマートなロシアンブルーというところでしょうか。

かわいい!

●メイリオ

10_03

続きましてメイリオ

明瞭・・・メイリョウ・・・メイリョ・・・メイリオ
なんと「明瞭」が由来です。

こちらは
・Windows Vista移行で標準搭載され、可読性が高い
・スクリーン上で見ても、印刷しても、読みやすい!
・横組み文章のバランスが考えられており、すこし横長
という特徴があります。

読みやすくてはっきりしていて、横長でまるっこい・・・

これは誰にでも好かれる、人懐っこくて丸っこいアメリカンショートヘアですね!!

10_04

そう、どこからみてもツヤツヤでキレイです。

●リュウミン

10_05

ラストは「リュウミン」です!

こちらは、“金属活字”に似せつつ、読みやすくしたフォントです!

ん?金属活字??

金属活字とは、昔金属に字を彫って、インクをつけて印刷するということが行われておりその彫られたもののことを指します。
彫刻等で彫られた文字なので、勢いがありますよね!
その印象をのこしているのがリュウミンです。

・・・・これは難しい!

10_06

でもこの勢いがあり、でこぼこした感じはアビシニアンでしょうか?

キリッとしてかっこいいですね!

以上今回は
ヒラギノ、メイリオ、リュウミンの3つでした。
3回にわたる猫紹介・・・もといフォント紹介はいかがでしたでしょうか?
来週からはテーマを変えてお送りします(^0^)ノ

 

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop