Marketing Blog マーケティングブログ

2015.06.29

マーケティング

アメブロじゃダメなの? アメブロとCMSの違いをまとめてみました

f8e0795173779770d9bf031d56e8f342_m

Webマーケティングの手法として、2014年以降主流となってきている「コンテンツマーケティング」

■ コンテンツマーケティングとは??
自社サービスに関連する情報(コンテンツ)をお客様に提供し、ビジネスや売り上げにつなげていくマーケティング手法の一つです。

キューブでもこのブログを通して、出来るだけ多くの情報をお客様に提供できるよう日々配信しています。これもコンテンツマーケティングの一貫です。
( 投稿者の趣味でもありますが^^ )

私自身もともと文章を書くことは嫌いではないので、「書くこと」自体は全く苦ではありませんが、「どんな記事を書こうか・・」と四苦八苦するときは多々・・・
ですが、記事を配信することでお客様に「あの記事よかった」とか「勉強になったよ」と言われると嬉しくなり、「次はなに書こうかな」とワクワクします。

コンテンツマーケティングは、お客様とのコミュニケーションが取れる一つの手段でもあるのではないでしょうか^^

ちなみに、キューブではこのブログをワードプレスというCMSを使って配信しています。
( ワードプレスについて詳しくはこちら☆ )

 
少し話がズレてしまいましたが・・

最近お客様先に打ち合わせにいくと、この「コンテンツマーケティング」のお話をよくします。
「ブログを利用してコンテンツを配信していきましょう!」といったお話をすると、必ずといっていいほどお客様からいただく質問があります。

 
54637b22a8fdf3da4baf2642bc5b0581_m

「アメブロを使ったらダメなの・・?」 (質問率90%!)

確かにブログを使って情報を配信していくわけですから、お客様からしたら「アメブロ」も「CMS」も一緒ですよね。そして「CMS」だとデザインや構築する初期コストが掛かりますが、「アメブロ」だと無料で始めれます。それであれば「アメブロを使おう!」となると思います。

ここだけの話・・

私も個人的にアメブロを利用しています。
アメブロは気軽に始めれますし、テンプレートが豊富でデザインも簡単に変更できたり、
アメーバー同士で繋がりが持てたり・・アメブロの良さはたくさんあります。

 
54637b22a8fdf3da4baf2642bc5b0581_m

「アメブロとどう違うの・・?」 (質問率100%!)

では、なぜWebマーケティングでは「アメブロ」ではなく「CMS」をお勧めするのか。
それはコンテンツマーケティングを行ううえで、アメブロとCMSでは大きく違いがあるからです。

それでは、皆さんが気になる「アメブロ」と「CMS」の違いをまとめてみました^^

■ アメブロ
<メリット>
初期コスト無料
デザインテンプレートが豊富
アメブロ内でアクセスが稼げる

<デメリット>
広告が表示される (※有料で非表示可能)
Webサイトとの連携が取れにくい
アメーバというサービスを利用しているため、もしかしたら突然終了されることも!?

■ CMS
<メリット>
Webサイトと連携している(Webサイトの品質が高くなる)
バックアップが取れ復元ができる
記事に対して表示先を変更できる、投稿者の切り分けもできる
コンバージョン率が良い

<デメリット>
初期コストが掛かる
レイアウトに自由度が効かない場合がある
アクセスを稼ぐのに時間が掛かることも!?

といった感じでしょうか。( あくまで私の個人的な見解です )

 
BtoBやBtoC、もちろん業種によって様々ですが、
「アメブロ」と「CMS」の大きな違いは コンバージョン率(成果率) です。

情報を配信するという目的のみであれば「アメブロ」でも問題ないかもしれません。
ですが、最初にも述べましたように、コンテンツマーケティングはビジネスや売り上げにつなげていくマーケティング手法のひとつです。

実際にお客様で「アメブロ」から「CMS」に乗り換えた方がいらっしゃいます。
「どんな記事が反応がいいのか」「どんなキーワードできているのか」「どんな経路を辿っているのか」などなど、効果測定しやすいのも「CMS」です。

効果測定しながら情報を配信していくことで、実際そのお客様のWebサイトのコンバージョン率が上昇したという結果もあります。

===
お客様に情報を提供し、成果につなげる
===

これを目的とするのであれば、「アメブロ」ではなく、「CMS」を利用していただくことが、一番の近道になるのではないでしょうか^^

【 補足 】
美容サロンさんなどBtoCのサービスで、アメブロから直接来店に促し、成功されているケースもあります。

「自分はどちらか良いのだろう・・」とお悩みの方や
「今後マーケティングに力入れたい」とお考えの方

いつでもお気軽にご相談くださいませ^^

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop