Marketing Blog マーケティングブログ

2015.08.31

マーケティング

【サロン様向け】「ポータルサイト」と「ホームページ」の上手な使い分け Part2

Part1をご覧いただいてない方はぜひこちらからお読みください♪
【サロン様向け】「ポータルサイト」と「ホームページ」の上手な使い分けPart1 はこちら

 

「ホームページ」は 「リピーターに繋がりやすいお客様」 を獲得するためのツール

リピーターに繋がりやすいお客様獲得をホームページ実現させるにはどうすればよいかというと、お店の強み・特徴・アピールできるポイントを明確に訴求する事です。

 

ここで気を付けていただきたいのが、単純に「駅から近い!」「カットが安い!」「多数のメディアに掲載!」などのアピールだけではなく、サロンにある「サロンならではの良さ」があります。

一度、時間をじっくり使っていただき、「自分たちが本当に伝えたいことはなにか」「どのようなお客様に来てほしいか」について考えてみてはいかがでしょうか。

スタッフ全員で考えてみるのも良いアイデアが出てくるかもしれません。 

 

お店の良さを引き出すために

自分で自分の良いところを探す…これはなかなか難しいことです。

サロンの場合、毎日自分のことを良いと思ってくれているお客様が来てくださいます。お客様に直接聞いてみるのはいかがでしょうか。

お答えいただいた方には、トリートメントサービス♪など特典を付けると、お客様も不快なく、喜んで答えてくれるのではないでしょうか。

スタッフが気付いてなかったことも、お客様は気付いてくれるかもしれません。意外とそれがそのまま「お店の良さ」に繋がることも!

 

アピールポイントをキーワードにしよう

お店の強み・アピールしたいポイントが決まったら、 キーワードを明確にしてみましょう。

名称未設定-1

このキーワードをキーワード・メインビジュアル・ページなど、お客様がよく見てくれるところに訴求させましょう。

そうすると 「お客様の悩みや要望にヒット」させ「取りこぼさない」 というホームページが出来上がります。

既にホームページはお持ちで、リニューアルする費用はあまり掛けたくない・・
といったサロン様の場合、この内容だけを盛り込んだ「ランディングページ」を作成するのもおすすめです^^

 

さいごに

「ポータルサイト」での集客も非常に大切です。ですが、新規のお客様をバンバン呼んで、その分のコストと動くスタッフの時間を考えると、意外と効率が良くない結果が生まれることも・・。

いかに効率よくしてお客様を獲得していくかに目をやると、それが実現できるのが「ホームページ」ではないかと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

このサロン様向けシリーズはまだまだ続きます。
次回は「サロン様にとってSNSとは?」についてお話したいと思います。

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop