Marketing Blog マーケティングブログ

2020.10.15

マーケティング

SEOで成果を上げたい人が使うべきおすすめのツール5選!無料ツールから有料ツールまで

はじめに

SEO対策を進めていく場合、活用できる便利なツールはたくさんあります。

無料で利用できるものもあれば利用するのにお金がかかってしまう有料のツールもありますが、それらのツールの中にはSEO対策に必須と言えるものも、

 

そこで今回は、SEO対策を進めていく上で活用するべきツールについて紹介していきたいと思います。

 

無料のSEOツール

まず初めに、利用するのにお金がかからない無料で利用できるタイプのツールについて紹介していきます。

無料のツールは利用するのに金銭が発生しないということもあり、利用しない手はないので、SEO対策に取り組んでいく場合はぜひ活用するようにしてください。

1. Google Analytics(グーグルアナリティクス)

SEO対策は特定のキーワードで検索したときの検索結果で自社のホームページを上位表示させるためにおこなう対策です。

自社のホームページを上位表示させるためにはさまざまな施策が必要になってきますが、その施策をおこなう上で欠かすことができないのがアクセス解析ツールのGoogle Analyticsです。

 

Google Analyticsは無料で利用できる高機能のアクセス解析ツールで、専用のタグをホームページのソースに設置するだけで本格的なアクセス解析がおこなえるようになります。

 

ホームページ内のどのページにアクセスが集まっているのか、ホームページにアクセスしてきたユーザーがホームページ内でどのようにして回遊しているのかなど、ホームページやホームページ内のコンテンツをより良くしていくために活用できるデータを蓄積していけるツールなので、ぜひ導入するようにしてください。

 

2. Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

Google Search Consoleも、ホームページやホームページ内のコンテンツの分析・改善に欠かすことのできないツールの一つです。

こちらも専用のタグをソースに貼り付けることで利用できるようになるタイプのツールとなっています。

 

Google Search Consoleでは、ユーザーがどのようなキーワードでホームページにたどり着いたのかといったことや、自社のホームページが特定のキーワードで検索結果に表示された回数、クリックされた回数、掲載順位などのデータを取得することが可能です。

また、ホームページに何かしらのエラーや改善点がある場合には通知が送られてきますし、ホームページが何かしらの理由でペナルティを受けてしまった場合にも知らせてくれます。

 

そして何より、Google Search Consoleは自社のホームページの存在と、ホームページの更新情報をGoogle側に知らせてくれるとても重要なツールです。

ですので、必ず導入するようにしてください。

 

3. サジェストツール

SEO対策は特定のキーワードで自社のホームページの上位表示を目指す施策であるためキーワードのピックアップが必要不可欠ですが、そのキーワードの選定作業で必要になるのがサジェストツールです。

 

例えば、自社のホームページを「SEO対策」で上位表示させたい場合、SEO対策に関連するコンテンツをホームページ内に充実させる必要があります。

サジェストツールに「SEO対策」と入力した場合、「SEO対策 基本」や「SEO対策 費用 」など2語や3語のキーワードが大量に表示されるので、これらの中から良さそうなキーワードをピックアップし、対策を実施していきます。

 

サジェストツールを活用することでキーワードの取りこぼしを抑制することができるので、本格的にSEO対策を実施していきたいのであれば、ぜひ活用していくようにしましょう。

 

無料で利用できるサジェストツールとしては、「ラッコキーワード」が有名です。

 

4. キーワードプランナー

SEO対策で重要なのは、「需要のあるキーワードで上位表示すること」です。

 

ユーザーが検索しないキーワードで上位表示しても意味がありません。

キーワードプランナーはGoogle広告のツールの一つで、キーワードの検索ボリュームを調べることができます。

 

キーワードプランナーで需要のあるキーワードを探し、そういった需要のあるキーワードでの上位表示を目指してコンテンツを充実させていくことで、ホームページに多くのアクセスを集められるようになります。

 

有料のSEOツール

SEO対策用のツールには有料のものもいくつかあります。

有料のツールは高機能で便利なものばかりですが、SEO対策を始めたばかりの段階で導入するべきものは順位チェックツールのGRCぐらいです。

 

1. GRC

SEO対策は特定のキーワードでの上位表示を実現するためにおこなう施策なので、キーワードの順位チェックは必須です。

 

GRCは定番と言える順位チェックツールで、順位をチェックしたいキーワードを登録しておくと、毎日決まった時間に自動で順位のチェックをおこなってくれます。

 

GRCには4,500円~22,500円まで複数のライセンスが用意されていて有料で利用していくことになりますが、順位チェックをせずにSEO対策を進めていくことはできないので、こちらも必ず導入するようにしてください。

 

さいごに

SEO対策を実施するときに活用するべきツールについて紹介してきました。

 

今回紹介したツールはSEO対策用のツールとしては定番と言えるものばかりですが、今回紹介した5つのツールのみでもしっかりとSEO対策をおこなっていけるはずです。

 

今回紹介したツールだけでも、SEO対策で重要になってくる、

 

「対策するキーワードの選定」

「コンテンツの作成」

「順位チェック」

「分析」

というサイクルを回していけるようになるので、ぜひ導入してみてください。

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop