Marketing Blog マーケティングブログ

2020.11.11

マーケティング

もう避けては通れない!これからSNSでの集客を始める人が知っておきたいSNS集客の方法

最近は、商品やサービス、店舗を探す際にインターネットを活用するのが当たり前になってきているということもあり、ホームページを用意しているという企業がほとんどです。

 

しかし、スマートフォンやタブレットなど、モバイル端末での表示に対応しているモバイル用のホームページを用意できているという企業はそれほど多くありません。ただ、ウェブからユーザーを集客したいと考えているのであれば、早急にモバイル用のホームページを用意するべきです。

 

今回は、なぜモバイル用のホームページを早急に用意するべきなのかということに触れつつ、ウェブでの集客に大きく影響してくるモバイルファーストインデックスについて紹介していきたいと思います。

 

ビジネスでWebを活用する方法にはさまざまな方法がありますが、最近重要度が増してきているのがSNSを活用した集客です。SNSは年々利用者が増えてきていますし、SNSの種類による違いはあるものの、幅広い年齢層のユーザーが何かしらのSNSを利用しています。そのため、SNSした集客が方法の重要度が増してきているわけです。

 

そこで今回は、SNSを活用した集客方法について紹介していきたいと思います。

 

SNSを活用した集客方法の中でも基本と言える定番の方法を5つほど紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

SNSを活用した代表的な集客方法

SNSは年々新しいものが登場してきていますが、集客に活用していくのであれば、やはりユーザーが多いSNSを重点的に活用していくべきです。SNSでの集客をこれから始めていく場合に、まず取り組むべき5つのSNSとそれぞれのSNSでの集客方法について紹介していきます。

 

1. Twitterを活用したSNS集客
国内の月間アクティブユーザー 4,500万人
匿名での利用 可能
投稿の種類 テキスト、画像、動画


Twitter
の国内での月間アクティブユーザーは4,500万人と、ユーザー数が非常に多いので、SNSで集客していくのであれば絶対に活用したいSNSだと言えます。ビジネスでの集客のために活用したいSNSの一つ目が、Twitterです。TwitterはテキストがメインになってくるタイプのSNSですが、画像や動画を投稿することも可能です。

 

また、投稿内にリンクを設置することもできるので、普段はユーザーの役に立ちそうなことやユーザーが興味を持ちそうなことを中心に投稿し、ここぞというときにプロモーションをおこなっていくという使い方が基本になります。

 

2. Instagramを活用したSNS集客
国内の月間アクティブユーザー 3,300万人
匿名での利用 可能
投稿の種類 テキスト、画像、動画


Instagram
はアクティブユーザの数こそTwitterにかなわないもの、ユーザーのアクティブ率が80%以上と非常に高い数値をほこっています。年々利用者が増加している勢いのあるSNSInstagramです。つまり、フォロワーの数が同じ場合、Instagramの方が30%以上のも多くのユーザーにリーチできるということになるわけです。

 

少し前までは若い女性の人気が高いSNSでしたが、最近は性別や年齢を問わず、さまざまなユーザーに利用されています。

 

また、画像のイメージが強いかもしれませんが、テキスト中心の投稿も増えてきており、役に立つ系の投稿が人気を集めています。そのため、ビジュアルで見せるタイプの投稿で集客するのはもちろん、役に立つ系の投稿をおこなって集客することも可能です。

 

3. Facebookを活用したSNS集客
国内の月間アクティブユーザー 2,600万人
匿名での利用 不可
投稿の種類 テキスト、画像、動画


Facebook
はその特性上、多くのユーザーにリーチするよりも、関係を構築していくのに適しているSNSです。
最近は勢いがおとろえてきているとは言え、月間のアクティブユーザー数は2,600万人と、まだまだ人気の高さは健在です。匿名での利用が規約で禁止されているSNSFacebook

 

TwitterInstagramで集客したユーザーを囲い込み、Facebookというコミュニティでよりコアなファンにしていくというような使い方をしていきましょう。

 

4. YouTubeを活用したSNS集客
国内の月間アクティブユーザー 6,200万人
匿名での利用 可能
投稿の種類 動画


5G
が導入されるということもあり、今後更に伸びていくと予想されているSNSでもあります。動画に特化したソーシャルメディア、YouTube。動画はインパクトが強く、アクセスしてきたユーザーをファン化させやすいというメリットがあります。

 

ただし、宣伝目的の動画はあまり受けず、視聴数も伸びない傾向にあるので、ユーザーの役に立つような動画やユーザーをワクワクさせるタイプの動画の投稿がメインになっていきます。

 

5. LINEを活用したSNS集客
国内の月間アクティブユーザー 8,400万人
匿名での利用 不可
投稿の種類 テキスト、画像、動画

 

LINEにはLINE@というサービスがあり、そこでユーザーに対しての情報発信がおこなえます。メッセージアプリとして有名なLINEも、ビジネスでの集客に使用できるSNSです。LINE@はメルマガのようなサービスですが、LINEを活用しているということもあり、メルマガよりもメッセージの開封率が圧倒的に高くなっています。

 

反応してもらえるかどうかは投稿の内容によりますが、ユーザーに目を通してもらうという点においては最強のSNSと言っていいでしょう。

 

さいごに

SNSを活用した集客方法について紹介してきました。SNSを活用した集客の重要性は、今後ますます高まっていくことが予想されています。そのため、今のうちからSNSでの集客に取り組んでおくべきです。

 

SNSはユーザーをファン化させやすいツールでもあるので、ぜひ、力を入れて取り組まれてみてはいかがでしょうか?

 

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop