Marketing Blog マーケティングブログ

2021.02.09

Webサイト制作

ホームページ作成にお金をかけたくない方必見!無料で作成する方法3選

ホームページはビジネスにさまざまなメリットをもたらしてくれるものです。そのため、ホームページの作成を検討している方も多いのではないでしょうか?ただ、ホームページの作成は決して安いものではないため、未だに作成に踏み切れずにいるという方も少なくないかと思います。

 

そこで今回は、ホームページを無料で作成する方法について紹介していきます。「ホームページは用意しておきたいけど、極力お金はかけたくない」と考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

ホームページを無料で作成する方法

ホームページを無料で作成する方法としては以下の3つがあげられます。

 ・HTMLやCSSを学んで自分で作成する
 ・無料の作成ツールを使って作成する
 ・CMSを使って作成する

それぞれの方法について詳しくみていきましょう。

1. HTMLやCSSを学んで自分で作成する

ホームページを無料で作成する方法として定番と言えるのが、HTMLやCSSなど、ホームページを作成するのに必要な知識を学び、自分で作成する方法です。

 

こったホームページを作成するとなるとプログラミング言語まで学ぶ必要が出てきますが、簡単なものであればHTMLとCSSを学ぶだけで十分です。

HTMLやCSSを学ぶ方法としては本がおすすめですが、本を購入するのにもお金がかかってしまうので、そういった費用も削減したいという場合はネット上の情報を元に学んでいくといいかと思います。

2. 無料の作成ツールを使って作成する

最近は、HTMLやCSSに関する知識がない方でも、直感的な操作でホームページを作成できるWebツールがたくさん登場してきています。

代表的なものとしては、WixやJimdoなどがあげられます。

 

これらのWebツールは、デザインのテンプレートが豊富に用意されていますし、さまざまなパーツをマウスで移動して配置できたりするので、専門的な知識が一切必要ありません。

 

また、ドメインやサーバーを用意する必要もありません。

そのため、無料でホームページを作成する方法として定番の方法となりつつあります。

3. CMSを使って作成する

無料でホームページを作成するツールとしてはCMSも人気です。

CMSは、「Contents Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)」の略称で、オウンドメディアなどコンテンツを多数配信していくタイプのWebサイトを構築する際に用いられるタイプのツールです。

 

代表的なものとしては、WordPress(ワードプレス)があげられます。

CMSにもテンプレートが用意されていて、専門的な知識を持ち合わせていない方でもデザイン性の高いホームページを作成できるようになっています。

 

CMSはメディアの構築に用いられることが多いと紹介してきましたが、コーポレートサイト用のテーマも多数用意されているので、最近はホームページの構築に用いられることも多くなってきています。

まとめ

お金をかけずにホームページを用意したいと考えている方向けに、ホームページを無料で作成する方法について紹介してきました。

今回はホームページを無料で作成する方法を3つ紹介してきましたが、ビジネス用のホームページを作成するのであれば制作会社に任せるのが一番です。

 

なぜなら、ホームページは会社の顔になるもので、ユーザーやクライアント、取引先に見られる機会も多いからです。

そのため、デザイン的にはもちろん、構造的にもしっかりとしたものを用意しなくてはいけません。

 

今回紹介してきた方法でもある程度しっかりとしたものを用意できなくはありませんが、やはりプロが作るホームページには到底及びません。

 

ですので、ホームページの作成にかかる費用はビジネスをおこなっていく上で必要な経費だと考え、プロである制作会社への依頼を検討してみてはいかがでしょうか?

お困りのことがあれば、
お気軽にお問い合わせ
ご相談ください。

ホームページ作成 / スマホ対応 /
アクセス解析 / サーバー管理 / サイト更新

営業電話は電話ではなくパートナー募集メールフォームより入力してください

pagetop